「アートフォトと暮らす」という展覧会を後楽園のCreviaショールームでやっています。

2017.09.14 Thursday

0

    書類007.jpg

     

    「フライヤー表紙」

     

     

    書類005.jpg

    「フライヤー作家紹介」

     

     

    アリゾナ撮影旅行中に始まった写真展ですが、

     

    ようやく東京に戻れたので、

     

    楽しみにしていた会場に足を運びます。

     

    LAやScottsdaleのギャラリーを見て回って来ましたが、

     

    フォトショップで加工した写真が多くて

     

    モノクロームを見たかったのに残念な結果でした。

     

    以前は写真ギャラリーだったのに

     

    イラストや絵画を中心とした展示に変えていたギャラリーもありました。

     

    今回の収穫はアンセル・アダムスの風景が見られたことですね。

     

     

    sedona229.jpg

    「ARIZONA Sedonaの風景」

     

    今回は駆け足でのアリゾナツアーでしたが、

     

    次はじっくり滞在して撮影したいと思います。

     

    それにしてもアメリカは広い。

     

    さて後楽園の写真展ですが、

     

    九月末までやっています。

     

    僕は週末や祭日には午後から会場にいる予定ですので、

     

    お近くにお出かけの際はお立ち寄りください。

     


     

    後楽園のCREVIAマンションショールームで沖縄ビーチの写真展示します。

    2017.09.05 Tuesday

    0

      下地島02.jpg

      30数年、住み慣れた部屋を退去した。

      2017.07.28 Friday

      0

        dik08.jpg

        「家具を運び去る」

         

        いつもの風景がむき出しになると

         

        どこか怖い。

         

        この恐怖感はなんだろう。

         

        dik07.jpg

        「マンションの裏口」

         

        全員退去したマンションだから

         

        人の気配がなくなっているからか。

         

        取り壊されて新しい建物ができるとまた人があつまる。

         

        これまで何回も利用した裏口は消え去る。

         

        でも寂しさは無いな。

         

        dik06.jpg

        「正面玄関」

         

        45年前には建築雑誌で紹介されたというマンションも

         

        今では老朽化の激しい古い建物だ。

         

        利用する人がいなくなる正面玄関。

         

        新聞配達の少年がガラスドアにぶつかり、

         

        粉々に砕けたこともあった。

         

        いろいろ思い出すけれど、

         

        自分が関わっている新マンションへの期待が大きいかな。

         

        dik10.jpg

        「風呂場はそのままだ」

         

        家具類は運び終わっているけど、

         

        風呂場はそのまま。

         

        壁に絵を描くつもりで、

         

        ライトグリーンのペイントで下色をつけたが、

         

        結局何もせずになってしまった。

         

        dik09.jpg

        「独特の窓だったな」

         

        小さな窓が四つ。

         

        入居当初は面白いと思ったけれど、

         

        意外に不便で使いづらい窓だった。

         

        でも真南に広がる礫川公園やドームの風景もこれで見納め。

         

        とはいえ解体までまだ二ヶ月あまりある。

         

        もう少し時間があるので写真に残しておける。

         

         

         

         

         

         

         

         

        4×5カメラにデジタルカメラを無理やり付けてみたら

        2017.07.17 Monday

        0

          DSC_0465.jpg

          「ジナーF にEOS5Dを」

           

          デジタル時代になって

           

          4×5カメラの出番が少なくなった。

           

          使わないからといって売るのも忍びないので、

           

          なんとか使い道を考えた結果、

           

          デジタルカメラ

           

          フィルムフォルダーに付けてみたらと考えた。

           

          まぁ色々イメージサークルなどの問題はあるのだけれど、

           

          使い道があるかもと思ったわけですね。

           

          しかし、デジタルカメラの構造が難点だった。

           

          フランジバックの距離が問題で

           

          蛇腹がアオれない。

           

          そこで袋蛇腹をつけてみた。

           

          DSC_0466.jpg

          「袋蛇腹装着!!」

           

          これでなんとかアオリは使えることがわかったけれど、

           

          使える大判レンズは65mmだけ。

           

          接写撮影には問題なく使えるが風景、建築写真は無理かな。

           

          次は中判の超広角レンズをボードに取り付けてみよう。

           

          せっかくだからなんとか使えるよう工夫して、

           

          デジタル4×5を完成させたいな。

           

           

          落葉散歩はつづく。

          2017.02.20 Monday

          0

            落葉11.jpg

            「一昨日の落葉その1」

             

            春一番が吹いて

             

            暖かいが風の強い晴れた日には

             

            散歩が楽しい。

             

            風に舞う落ち葉が沢山拾えるからだ。

             

            しかしさすがに時期外れだね。

             

            なかなかこれという落ち葉は拾えない。

             

            当たり前だな。

             

            落葉13.jpg

            「一昨日の落ち葉その2」

             

            でも

             

            風が強かったせいもあり

             

            みどり色の濃い落ち葉が拾えた。

             

            もう少しの間

             

            落ち葉拾いが散歩の楽しみ

             

            になるな。

            今日の街角のピンク色・・・・

            2017.02.11 Saturday

            0

              JUGEMテーマ:写真

              DSC_0308.jpg

              「伝通院のピンク」

               

              この一ヶ月で2キロ近く太った。

               

              食べ過ぎ、運動不足を自覚しているので、

               

              予想通りの結果だから仕方がない。

               

              とはいえ少しでも日差しを感じたら歩く。

               

              結果は目に見えて出てこないし、

               

              無駄な抵抗と笑い飛ばされるのがオチだけどやってみる。

               

              しかし春になったらまたジョギング再開だ。

               

               

              小石川再開発が始まっています。

              2017.02.07 Tuesday

              0

                koishikawa070.JPG

                「スカイツリー」

                 

                文京区役所の真向かいの1ブロックが丸ごと再開発されている。

                 

                koishikawa063.JPG

                 

                ここに高層マンションと巨大なショッピングモールが2020年にオープンするそうだ。

                 

                行きつけの居酒屋も焼肉店も歯医者も全部移転した。

                 

                工事期間中は別の店に行くしかない。仕方ない。

                 

                が、それにしても技術は進歩していると感じる。

                 

                あっという間に道路に面した建物は残したまま内側から解体していった。

                 

                工事が始まっても進行具合がわからなかった。

                 

                それほど静かに素早く解体されていた。

                 

                シビックセンター(文京区役所)の展望台から見ると

                 

                どんどん進んでいるのが分かる。

                 

                koishikawa069.JPG

                 

                上の写真で見ると良くわかるかもしれない。

                 

                白山通りと千川通りに挟まれた一角のほとんどが生まれ変わるわけだ。

                 

                ずいぶん昔の計画がようやく日の目を見たわけだけれど、

                 

                オリンピックの年にオープンというのは出来過ぎだろう。

                 

                変化するのものは好きなので、

                 

                楽しみでもあるのだが、

                 

                自分たちのマンションもどんなことになるのか想像できないので

                 

                一抹の不安はある。

                 

                これから定期的に工事の進行具合をアップすることにしよう。

                 

                完成間近のホームページでもやってみようかな。

                 

                 

                 

                 

                小石川植物園の椿の花が枯れて良い感じで落ちていた。

                2017.01.16 Monday

                0

                  ochiba25.jpg

                  「小石川植物園で拾った椿の花」

                   

                   

                  寒いので散歩するのも気が乗らないけれど、

                   

                  運動不足で体重も増え気味だから頑張って外に出る。

                   

                  でもただ歩くのもなんだからなんか目標を作ることにしたのだ。

                   

                  それで落ち葉を拾っていたのだけれど、

                   

                  葉っぱも面白いと思ったが、

                   

                  小石川植物園の東側壁沿いに落ちていた

                   

                  椿の花

                   

                  に思わず足が止まった。

                   

                  いや、ただのゴミなんだけど、

                   

                  なんか惹かれるものがあったんだ。

                   

                  で写真にしてみた。

                   

                  良い写真だと思うんだけどどうでしょうね。

                  常陸国総社宮の初詣で拾い集めた落ち葉だから縁起ものかな。

                  2017.01.06 Friday

                  0

                    ochiba10.jpg

                    「常陸国総社宮1」

                     

                    2017-01-04 11.04.45.JPG

                    「常陸国総社宮2」

                     

                    ochiba13.jpg

                    「常陸国総社宮3」

                     

                    ochiba11.jpg

                    「常陸国総社宮4」

                     

                    平成二十九年元旦は良い天気だったが、

                     

                    茨城県石岡市にある総社宮はいつもより人出が少ない。

                     

                    遠い昔に通っていた小学校の隣にあるので、

                     

                    毎年初詣に行っているが、

                     

                    年々人が少なくなっていくようで寂しい。

                     

                    境内の樹木も昔と変わらず懐かしい光景の総社宮。

                     

                    今年はどんなご利益があるのかな。

                     

                    密かな愉しみにしておこう。

                    謹 賀 新 年

                    2017.01.03 Tuesday

                    0

                      img001.jpg

                      「謹賀新年」

                       

                      今年もよろしくお願いいたします。

                       

                      天皇杯でアントラーズが優勝と

                       

                      幸先の良い新年ですが、

                       

                      さて今年はどんな年になるのでしょう。

                       

                      楽しみ半分、怖さ半分というところですね。

                       

                      さて皆様はいかがでしょうか。

                       

                      良い年になる事を祈念しております。