いよいよ来月からマンション工事が本格的にスタートだ。

2018.04.10 Tuesday

0

    koishikawa031.JPG

    「三月八日の解体現場」

     

    kaitai044.JPG

    「四月六日の解体現場」

     

     

    二月になってマンションの姿は跡形もなく解体されていたが、

     

    更地になってからも工事は続いていた。

     

    新マンションのために土留めをしたり、

     

    地下室のための掘削などもう少し作業がある。

     

    建設を請け負う会社との契約も終わり、

     

    すでに発注済みとなったので理事長職の負担は激減するだろう。

     

    写真に専念する時間が増えるので助かる。

     

    五月になればいよいよ新築工事が本格的にスタートするだけだ。

     

    後楽園駅では礫川公園の桜も終わり、

     

    八重桜に変わって春らしい風景になっていた。

     

    kourakueneki073.JPG

    「ソメイヨシノから八重桜へ」

     

    二年後の春に完成予定のマンションは桜吹雪の中で

     

    引越しをすることになるのだろうか。

     

    それまで仮住まいだけれど、

     

    文京区は意外に自然が多いので

     

    この機会にあちこち歩いて写真に残しておこう。

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL