ハイサイ! ウチナー! 7月号の「琉球古道を歩く」は名護市から瀬底島へ歩きます。

2020.07.04 Saturday

0

    「表紙は名護市長」

     

    7月5日は名護の日ということで表紙は名護市関係者

     

    琉球古道を歩くも合わせて名護グスクからスタートしました。

     

    名護から名護湾沿いのバイパスを通って瀬底島まで。

     

    「バワースポットが多い名護周辺」

     

    歩いてみたら気がつきました。

     

    意外とパワースポットと呼ばれる人気拝所や御嶽があるのです。

     

    各地からやってくる無人のお寺もありました。

     

    「ヤンバルの風景のなかを歩く」

     

    名護といえばヤンバルへの玄関口といえる街です。

     

    ヤンバルの森も魅力があるのですが、

     

    今回歩いたのは名護湾沿いのバイパス。

     

    やはり海の魅力も捨てがたいですね。

     

    バイパスから海を眺めて歩けば気分も爽快。

     

    今度は名護から山越えで本部へ歩いてみたいですね。

    スポンサーサイト

    2020.08.07 Friday

    0
      コメント
      コメントする