琉球古道web写真展12枚目は「座喜味グスク」です。

2020.07.28 Tuesday

0

    「座喜味グスクの城門」

     

    読谷村にある座喜味グスクを築いたのは

     

    中城グスクの城主、護佐丸。

     

    護佐丸は城造りの名人らしく、

     

    城壁の曲線が美しいグスクです。

     

    アーチ型の城門には楔石が使われて城壁を補強する独特の工法が使われていた。

     

    城壁の上を歩くと東シナ海が一望に見渡せて気持ちの良いグスクです。

     

     

     

    琉球王国の遺跡を巡る体験記「琉球古道を歩く」が電子書籍になりました。

    歩いた道はMAPでわかります。

     

     

    スポンサーサイト

    2020.08.07 Friday

    0
      コメント
      コメントする