琉球古道web写真展14枚目は名護市の「部間権現」です。

2020.07.30 Thursday

0

    「部間権現から名護湾を望む」

     

    名護市安和の部間権現と言われてもほとんどの方は知らないと思います。

     

    由来も定かでは無いようですが、

     

    多くの方の信仰を集めているパワースポットなのです。

     

    権現といえば霊石ですが、

     

    この部間権現には鍾乳洞があり、

     

    その中の石が御神体と言われています。

     

    入り口に並ぶ石灯籠に19世紀半ばのものがあるので、

     

    その頃から信仰されていたようです。

     

    しかし面白いと思ったのは部間権現の東側には砕石場があり、

     

    ここで作られたコンクリートが沖縄の建造物に使われていることです。

     

    権現さまの足元の石が役に立っていたのですね。

     

     

    フリーペーパー、ハイサイ!ウチナー! で好評連載中

    琉球王国の遺跡を巡る体験記「琉球古道を歩く」が電子書籍になりました。

    歩いた道はMAPでわかります。

     

    スポンサーサイト

    2020.08.07 Friday

    0
      コメント
      コメントする