琉球古道web写真展42枚目は国頭村「ヤンバルの森の家」です。

2020.09.08 Tuesday

0

     

    「ヤンバルの森の家」

     

     

    沖縄本島の自然を代表するエリア

     

    と言ったら誰しもヤンバルを思い描くに違いないでしょう。

     

    手付かずの広大な自然林に

     

    県や国の天然記念物に指定されている数多くの動植物がいます。

     

    代表的なのはヤンバルクイナですが、

     

    その他にもノグチゲラ、ケナガネズミ等々

     

    ちょっと覚えきれません。

     

    しかし手付かずと思われているヤンバルの森ですが、

     

    以前は薪や炭にするためイタジイの伐採が行われていました。

     

    なのでヤンバルの森の中では、

     

    炭小屋があったり、

     

    住居を建てて人が暮らしていたのです。

     

    手付かずの森というわけではなかったのですね。

     

     

     

    フリーペーパー、ハイサイ!ウチナー! で好評連載中

    琉球王国の遺跡を巡る体験記「琉球古道を歩く」が電子書籍になりました。

    歩いた道はMAPでわかります。

     

    スポンサーサイト

    2020.10.22 Thursday

    0
      コメント
      コメントする