琉球古道web写真展43枚目は今帰仁村運天の「源為朝公上陸地点?」です。

2020.09.09 Wednesday

0

    「源為朝公上陸地点?」

     

     

    沖縄・今帰仁村に不思議な伝説があります。

     

    源為朝が運天港に上陸したのち

     

    妻子を残して伊豆に旅立ち

     

    その子がのちの舜天王になったという話があるのです。

     

    真偽の程はわかりませんが、

     

    この写真の場所には

     

    立派な石碑が大正時代に建てられています。

     

    石碑には東郷平八郎の書で

     

    「源為朝公上陸之趾」と刻まれていました。

     

    今帰仁村の美しい海を眺望出来る丘の上から

     

    不思議な話が生まれていました。

     

     

     

    フリーペーパー、ハイサイ!ウチナー! で好評連載中

    琉球王国の遺跡を巡る体験記「琉球古道を歩く」が電子書籍になりました。

    歩いた道はMAPでわかります。

     

    スポンサーサイト

    2020.09.18 Friday

    0
      コメント
      コメントする